スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『50代からの選択』(20)

『50代からの選択』(20)




 私は6月末(2009年)で54歳になりました。その意味で、このタイトルの本は自分の半生を振り返る機会を与えてくれた本ですし、後半生を生き抜いていくためのよすがともなりました。

 「人生とは何ぞや」をご一緒に考えてみませんか。

 『50代からの選択』(初版 2004年11月10日 集英社)は、<ビジネスマンは人生の後半にどう備えるべきか>というサブタイトルが示すように、自分の人生を真剣に考えるきっかけを与えてくれます。50代のかただけではなく、実は20代、30代、40代のかたにも読んでいただきたい本です。



僕の人生は、「ああ、しあわせな人生だった」と悔いを残さずに死ねるような生き方をしたい、ということ。感動するようなきれいな場所で、「ああ、しあわせだった」と死にたいものである。

              今日の名言 1 〈244〉




退職時に奥さんから離婚を切り出されたら、それはもう自分に甲斐性がなかったということで、奥さんの勤務評定を潔く受け入れるしかないだろう。
オレのことはだれが看取ってくれるんだ、介護が必要になったら、どうする?などと取り乱してはいけない。
奥さんは看護師でもなければ介護士でもないのだから、そういうことは金を出してだれかを雇うか、国の制度を利用するしかない。そのぐらいはあきらめなくては。
相手が結論を出しているのだから、素直に受け入れ、気持ちを切り替えて、男同士のつきあいを拡げていくしかないだろう。
奥さんは気づいていないだろうが、このぐらいの年になると、意外にも、男は、男の仲間といるのが一番楽しいものだ。僕も、何日も一緒に過ごしていても何時間話をしても飽きないヤツがいる。
自由で身軽になった男は、輝いて見えるはずだから、また新しい出会いがあるかもしれない。
ここは元気に前向きに生きていくしかないだろう。

              今日の名言 2 〈245〉




50代の人には、ぜひ『マイライフ』を読むことをお勧めしたい。
読んだら『マイライフ』の自分バージョンを書いてみるといい。
クリントンみたいに900ページも書かなくていいから、9ページでいいから、書いてみるといい。
そして、自分の『マイライフ』が書けたら、そこから今後30年間の「マイライフ・インザフューチャー」について考えてみよう。
そのとき、自分がどうなりたいかを強く強く思うことが大切だ。
松下幸之助さんと稲盛和夫さんは、共通して「願望持たな、あきまへんで」と言っている。成功したいと思ったら、強い思いを、持たなくてはいけません、と、そればかりを言っているのだ。
50歳であなたの『マイライフ』を書き、「マイライフ・インザフューチャー」に強い思いを持つ。
そうすれば、あなたは死ぬときに、「ああ、オレの人生は良かった」「すべての人に感謝したい」と言う思いを残せるのではないか。

              今日の名言 3 〈246〉


マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 上

マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 下



『50代からの選択』は今回をもって終了します。長い間おつきあいくださりありがとうございました。

次回からは、ロウアーミドルの衝撃の中から名言を取り上げます。

ご期待ください!



50代からの選択


      
   私のサイトです ⇒ 
     「本当に役に立つビジネス書」

関連記事
ブログ内検索

プロフィール

藤巻 隆

Author:藤巻 隆
本当に役に立つビジネス書のウェブマスター、藤巻隆と申します。
ブログ「新・大前研一名言集」を更新していました。
しかし、最近になってブログサーバーのせいかどうかわかりませんが、新しい記事を書こうとすると入力画面が異常をきたし入力が困難になってきました。
そこで、新しいアカウントでブログのコンテンツを最初から立ち上げることにしました。
よろしくお願いいたします。
 (2007年12月27日)
管理者専用

カウンター

TOTAL:

現在の閲覧者数:

スポンサード・リンク

インターネット広告なら

アクセスランキング

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



株主優待

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
176位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク





PC モバイル 5万5千人に、
無料で広告配信
無料会員登録で、毎月15回無料配信
有料会員なら、毎月90回無料配信
出来ます。
さらに!ご紹介者お1人につき、
高額報酬!
お急ぎ、ご登録下さい。
詳細・ご登録は 今すぐ!

リンク

このブログをリンクに追加する

新・大前研一名言集(改)

QR

スポンサード・リンク

アクセスランキング

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。