スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ザ・プロフェッショナル』(18)



『ザ・プロフェッショナル』

21世紀をいかに生き抜くか
ダイヤモンド社 2005年9月29日 第1刷発行




<目次>

はじめに 予言は自己実現する

第1章「プロフェッショナリズム」の定義

第2章 先見する力

第3章 構想する力

第4章 議論する力

第5章 矛盾に適応する力



第2章 先見する力



「失敗を認める」ことは、「知的に怠惰でない」ことで
あり、プロフェッショナルの証明でもある、と大前さん
は指摘しています。


大前さんは、元の職場であったマッキンゼーの行動
規範を引用して説明しています。


「事実に対して忠実であれ」と。
また、「自分自身の良心や職業倫理に照らして釈然
としない時は、それをはっきりと表明し、反論すること」
が義務である、と。


私たち日本人は、人間関係や上下関係を気にしすぎる
あまり、釈然としないことでも、「ここは黙っていたほうが
無難だ。下手なことを言うと、自分の評価を下げることに
なりかねない」と考える人が多い、と思います。


周囲の人たちも、そうした態度は当然のことと受け止め、
誰も反論することがなく、会議や打ち合わせが終了します。


誰も責任を取りたくないし、矢面に立ちたくない、リスクを
負いたくないという保身が働くのです。


自分のことを振り返ってみますと、問題点を指摘し、
反論すると周囲から険しい目で睨まれました。


そのため人事評価が低かったことを思い出します。
「組織の秩序を乱す者」として目をつけられていたのです。


「協調性」とか「和」を重視し過ぎるあまり、釈然としないこと
があっても、「地位の低いものは口出しするな」という暗黙の
了解が成立していたのです。


私にしてみれば当然の結果として、そうした企業はことごとく
業績が悪化し、市場という舞台から姿を消しました。


誰も責任を取らなかった上層部が、最後は社会から責任を
取らされたのです。自業自得です。


彼らは、威張り散らすだけで、経営のプロフェッショナルでは
なかったのですから。





 
 途中で間違いに気づいたならば、すべてを白紙の

 状態にして、違う仮説に立ってゼロから考え直さな

 ければなりません。ところが、「知的に怠惰」な人間

 は、このオールクリアができません。失敗を恐れる

 から、自分の間違いを認めようとしないのです。

 素直に自分の間違いを認めることが、「知的に怠惰

 でない」ということなのです。それが、一連のプロセス

 を経済世界の変化スピードと同等か、それ以上で

 繰り返すことを可能にします。

 これは経営コンサルティングにおける問題解決手法

 の基本であり、トレーニングを積むことで後天的に

 習得が可能です。 
 

                
(今日の名言 1  通算 629 )


 


 ちなみに私の古巣であるマッキンゼーは、プロフェッ

 ショナルの行動規範の一つに“obligation to dissent

 (反論する義務)”を挙げています。自分自身の良心

 や職業倫理に照らして釈然としない時は、それを

 はっきりと表明し、反論することを「義務」としてすべて

 のメンバーに課しています。この伝統は70年前から

 続くものです。
 

                
(今日の名言 2  通算 630 )



 
 相手がクライアントであろうと、もちろん社内の先輩

 であろうと、年齢や立場に関わりなく、常にそのよう

 に振る舞うことが要求されます。人間関係においては

 長幼の序も大切ですが、事実を前にして、相手の機嫌

 を損なうかもしれないと下手に遠慮したり、歪曲したり

 することは、むしろプロフェッショナルとして恥ずべきこと

 です。マッキンゼーでは、伝統的な組織とは逆に、意見

 する人間にではなく、「意見しない」人間に強い批判の

 プレッシャーがかかります。
 

                
(今日の名言 3  通算 631 )





地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後
(大前研一ライブ579)



大前研一 × 堀江貴文 「日本のテクノロジー」対談(完全版)









記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。
新・大前研一名言集(改)




スポンサーサイト

『ザ・プロフェッショナル』(17)



『ザ・プロフェッショナル』

21世紀をいかに生き抜くか
ダイヤモンド社 2005年9月29日 第1刷発行




<目次>

はじめに 予言は自己実現する

第1章「プロフェッショナリズム」の定義

第2章 先見する力

第3章 構想する力

第4章 議論する力

第5章 矛盾に適応する力



第2章 先見する力



未知への挑戦は、勇気と自信、やり遂げようとする
強い使命感の3つが不可欠だ、と思います。


そのうち、どれが欠けても未知への挑戦はうまく
いかないと思います。


実際に目に見えるものだけを追っていては、
真実に到達することはできません。


先入観を持たず、澄んだ心の目で物事に接する時、
真実は現れてくる、と考えています。


大前さんは、
「どのような世界でも、名人あるいは達人と 
呼ばれる人々は、総じて慎重さと大胆さの
両方を兼ね備えているものです」
と述べています。


慎重さと大胆さというトレード・オフ(二律背反)を
両立させられるのは、名人あるいは達人の域に
到達した人物だからこそできると言えますが、
私たち凡人でも、「意識化」すれば、ある程度
までは両立させることは可能である、と考えて
います。




 
 未知への挑戦は先駆者の任務であり、

 起業家の醍醐味です。ジャングルを目の

 前にして、私がまったくこれを恐れていない

 のは、常に変化を先取りし、真摯に愉しみ

 ながら、失敗を糧としてみずからの世界を

 広げてきたからだと自負しています。

 リーナス・トーバルズも、停滞すること、同じ

 状態で膠着して何の変化も起こらないことを

 恐れていると語っています。彼は、幸福な

 未来というのは、社会のあり方だけでなく、

 個人もそれぞれ変化して、あらゆるものが

 進化していくことだと言い、「人間がどのように

 変わっていくのかを見てみたい」と変化も愉しん
 
 でいます。 
 

                
(今日の名言 1  通算 626 )


 


 どのような世界でも、名人あるいは達人と
 
 呼ばれる人々は、総じて慎重さと大胆さの

 両方を兼ね備えているものです。

 これら二つの気質も、常に変化を志向し、

 執拗なまでに試行錯誤を繰り返す熱情の

 産物にほかなりません。ビジネスの世界に

 おいても、優れた組織はイノベーションに

 積極的であると同時に、リスク・マネジメント

 の能力にも長けています。そのような組織

 のリーダーは、たいてい変化を心底愉しむ

 熱情にあふれています。彼らのような存在

 とその熱情が、未開のジャングルに道を拓く

 エンジンであることは間違いないでしょう。
 

                
(今日の名言 2  通算 627 )



 
 ジャングルへの一步を踏み出す時、想定した

 仮説を軸足に、しつこく試行錯誤する姿勢、

 言い換えれば、たとえ失敗しても「必ず成功

 する」という、周囲を圧倒するほどの執着心が

 一つの護身術になります。
 

                
(今日の名言 3  通算 628 )





地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後
(大前研一ライブ579)



大前研一 × 堀江貴文 「日本のテクノロジー」対談(完全版)










記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。
新・大前研一名言集(改)





         
ブログ内検索

プロフィール

藤巻 隆

Author:藤巻 隆
本当に役に立つビジネス書のウェブマスター、藤巻隆と申します。
ブログ「新・大前研一名言集」を更新していました。
しかし、最近になってブログサーバーのせいかどうかわかりませんが、新しい記事を書こうとすると入力画面が異常をきたし入力が困難になってきました。
そこで、新しいアカウントでブログのコンテンツを最初から立ち上げることにしました。
よろしくお願いいたします。
 (2007年12月27日)
管理者専用

カウンター

TOTAL:

現在の閲覧者数:

スポンサード・リンク

インターネット広告なら

アクセスランキング

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



株主優待

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
257位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク





PC モバイル 5万5千人に、
無料で広告配信
無料会員登録で、毎月15回無料配信
有料会員なら、毎月90回無料配信
出来ます。
さらに!ご紹介者お1人につき、
高額報酬!
お急ぎ、ご登録下さい。
詳細・ご登録は 今すぐ!

リンク

このブログをリンクに追加する

新・大前研一名言集(改)

QR

スポンサード・リンク

アクセスランキング

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。